カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 
「ねばりっこ」は鳥取で生まれた長芋の新品種で、
 
その最大の特徴は栄養価です。
 
何と通常の長芋の2倍あります!
 
しかも美味しいので、食欲が減ったけどしっかり栄養が必要な方
 
疲労回復したいアスリートやサラリーマンの方には、
 
もってこいのコンディショニング食材です。
 
全国送料無料でお届け致します。
 
<ねばりっこと砂丘長芋の栄養成分比較(可食部100g)>
 
栄養成分単位ねばりっこ砂丘ながいも
炭水化物21.711.5
カロリーkcal9751
鉄分mg0.630.26
カルシウムmg5.96.5
カリウムmg507360
ビタミンB1mg0.110.07
亜鉛mg0.520.52
食物繊維量g1.20.8
 
「ねばりっこ豆知識」
 
<ねばりっこ誕生物語>
 
砂丘長芋と粘りの強いイチョウイモと交配して、
 
長芋の新品種ねばりっことして生まれた。
 
<ねばりっこの成長の軌跡>
 
1年目はむかご、2年目は小芋、3年目にやっと「ねばりっこ」
 
となる。
 
<ねばりっこの栄養分>
 
亜鉛、鉄分、カリウム、カルシウムなどのミネラル成分以外に、
 
ビタミンC群、ビタミンB群をバランスよく含んでいます。
 
カリウムは、塩分の排出を助けてくれるそうなので、
 
塩からいものが好きな方や高血圧の方には
 
おかずの一品として加えて欲しいです。
 
また、ねばりっこはアミラーゼという消化酵素も含み、
 
デンプンの消化を助けてくます。
 
因みに、アミラーゼは、胃もたれしたときに飲む
 
胃腸薬にも入っているそうなです。
 
<ネバネバの成分って何?>
 
ねばりっこのネバネバ成分は、多糖類とたんぱく質が結合した
 
ムチンとよばれるものです。
 
<すごいネバネバパワー>
 
ムチンには、細胞を元気にする働きがあり、
 
新陳代謝を高めてくれます。
 
例えば、老廃物の分解や消化を助けてくれます。
 
また、腸内環境にもよく便秘の改善などが期待でき、
 
お肌の美容にもいいようです。
 
腸内環境が整ってくると栄養分の吸収もよくなり、
 
結果として、疲労回復にも役立つので、
 
スタミナが必要なアスリートや忙しいサラリーマン
 
にも元気を与えてくれます。
 
さらに、ムチンはコレステロールを吸着して捕まえてくれるので、
 
コレステロール値を下げてくれるようで、
 
生活習慣病の予防にも良さそうです。
 
焼肉や脂っこいものが好きな方には、おススメです。
 
<中国でも有名?>
 
何と長芋は中国では、その消化促進作用と滋養強壮効果から
 
漢方薬として利用されているそうです。
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜1件 (全1件)

1件〜1件 (全1件)